たけのこドリル!!

25歳ニートの日常

ボランティア

被災地支援ボランティアいってきた。

被災した老人は何を考え生きているのだろうか。

少なくとも物づくりをしている最中は幸せそうであった。